logo


HOME > 心・し・あ・わ・せ・楽園・春日トップページ > Danish Time Plus  お問合せ・資料ご請求

8月の楽園・春日

NEWS

<アンブル歯科 原先生よりご挨拶>
08_news
こんにちは。アンブル歯科副院長の原豪志といいます。
8月から心・し・あ・わ・せ・楽園・春日のご入居者様の口腔内を管理させて頂いています。
私は幼少期を祖父母に育てられ、歯科大学卒業後から高齢者医療に興味を持ち、
現在、九州歯科大学で「高齢者における口腔が与える全身への影響」という
研究も行っております。

08_news口腔内というのは食事だけではなく、呼吸や発音に関わる重要な器官です。
口腔内を清潔にまた健康に保つ事で肺炎等の呼吸器感染を防ぐ事や、
介護度を進行させないようにする「介護予防」にも効果がある事が報告されています。
主治医、介護スタッフの皆様と連携し、
ご入居者様が快適に過ごして頂けるようにがんばりますのでよろしくお願いします。



TOPICS

<8/7 おやつに、ひんやり宇治金時を作りました>
08_topic08_topic08_topic08_topic
08_topic08_topic夏真っ盛りの暑い日に、かき氷を作りました。
抹茶でシロップを作り、白玉・あんこ・練乳をかけ
宇治金時にしていただきました。
あんこや練乳を好きなだけかけて、
氷よりあんこの方が多いのでは?
という方もおられました。



<8月のお誕生会を開きました>
08_topic08_topic08_topic08_topic
ボランティア「フラマイデー」の方々によるフラダンスやかかし踊りをご覧になり、
皆様楽しい時間を過ごされていました。
タオルで作った犬を誕生日プレゼントにさせて頂きました。とても喜んでくださり、嬉しかったです。

 
<8/30 第1回 口腔ケアの勉強会を開催しました>
08_topic08_topicスタッフのスキルアップのため、アンブル歯科の先生をお招きして、
「摂食・嚥下」についての勉強会を行いました。






(受講したスタッフの感想)
■アンブル歯科の原先生と九大顎口腔外科の平野先生による、勉強会が行われました。
私達の知らない内容が多く、驚くことばかりでした。例えば、食事介助で長く時間のかかる方に対して、
必要以上に時間をかけてしまうと疲れてしまい、機能低下となり、その結果、誤嚥を起こしてしまうということを知り、
とても勉強になりました。今後も色々な質問をして勉強をし、介護の役に立てていけたらと思います。

■先生方のお話を聞いて正直恥ずかしくなりました。口腔ケアというものにあまりにも無知で、
キレイにすればいいという考えでいました。高齢者だけではなく、人にとって「食べる」ということは楽しみのひとつです。
その楽しみを奪わないためにも、口腔機能向上に励みたいと思います。
ちなみに第1回は少し難しい内容もありましたので、先生方にどんどん質問疑問をぶつけていこうと思います。
ためになるお話、ありがとうございました。
 

<書道の時間>
08_topic08_topic08_topic 今月は、お二人のご参加でした。先生に褒められても、ご自分で納得されるまで何度も書き直し、お二人とも、墨の香りをさせながら笑顔で書かれていました。



<夏の画材で絵手紙教室>
08_topic08_topic季節にあった「千日香の花」「ぶどう」を、
きれいな淡い色を使い、自分流に描きました。
それぞれがとてもきれいに仕上がっていました。






<今月の生け花>
08_topic08_topic08_topic08_topic
お盆の月ということもあり、ほおづきの鉢の土入れをしました。
「ほおづきの実で遊んだ話」など、思い出話しもはずみました。
色もとてもきれいで、皆さん、お部屋にお持ちになりました。


心・し・あ・わ・せ・楽園・春日
福岡県春日市一の谷1丁目51番地2号 〒816-0852 ★ フリーダイヤル 0120-782-556
tel.092-581-3560 (代表)  fax.092-581-3561  kasuga@danishcare.jp